MENU

忙しいママやパパにおすすめ。保育園や幼稚園の入園グッズの揃え方。

f:id:eLily:20200324224907j:plain


こんにちは、りりです。

お子さんがいる家庭では、4月から保育園や幼稚園の入園に向けて準備でバタバタしている頃ですよね。今回は、裁縫が苦手で小学生からミシンを使ったことのない私がどのように子どもの入園グッズをそろえたかお伝えしたいと思います。

 

 

うちの保育園は昔ながらの園で、特に準備するものが多くて大変でした。しかも園でサイズが決まっていて市販では売ってないサイズだったので自分で準備するしかありませんでした。入園前に用意しなければならなかったものは、ざっとこんな感じでした。

 

保育園入学時に手作りで準備が必要だったもの

・掛け布団カバー ×2

・敷布団カバー ×2

・パジャマ袋

・コップ袋

・ぞうきん(二つ折りサイズ指定)

 

入園前に園で準備する物の説明を受けた際に、在園児たちの布団カバーなどを見させてもらったのですが、子どもの好きな乗り物柄やキャラクターものなど、子どもへの愛情がこもっていました。これはちゃんと手作りしないとちょっと自分の子どもがかわいそうだなっと思ってしまいました。

 

私が使用した入園グッズ代行サービス

でも裁縫が苦手な私。そしてミシンなんて小学生以来使っていない状態だったので絶対失敗する!と思って使用したのが、メルカリです。

 

 メルカリで例えば「入園グッズ 布団カバー かばん」と検索すれば、布団カバーを制作してくれる人や入園かばんの制作してくれる人がヒットします。私が依頼させていただいた方の場合、数種類から生地も選べて、サイズを伝えると見積もだしてくれます。

 しかも自分でお店で生地を買うよりも安かったのには驚きました。実際に自分でお気に入りの生地やファスナーなど小さな部品も買うとけっこうなお値段になるんですよね、これが。そして自分で作成する時間も入れるとなれない作業のため膨大な時間もかかります。なのでメルカリで注文できるのは材料費と作成時間を考えてもコスパ最強です!

 

*あくまで個人の方がやっているので商品内容はその都度変わると思います。他にも入園バックやくつ袋など専門にやっている人もいました。ぜひ自分の必要な情報を検索してみてください。

 

f:id:eLily:20200324164818j:plain

実際に作っていただいた布団カバー達

 発注から到着までの目安

目安が依頼から2週間~1か月ほど、繁忙期はもっと時間がかかるそうなので早めに注文をしておくと安心です。

 

その他のサービス

あとは、楽天市場にも入園グッズを作ってくれるサービスがあります。楽天ポイントを集めている、楽天ユーザーさんにはおすすめです。

生地の種類が豊富なので自分の子どもに合ったデザインも選べると思います。しかも生地も可愛いのがそろっています。マリメッコ調やディズニーキャラクターを取り扱っているショップもあったりして可愛いです。

 他にも靴袋だけや、布団カバーのみなどを扱っているショップもあるので、気になる方は楽天市場から調べてみてください。

 

最後に

裁縫が苦手な人もいるんだってことを知ってもらいたいですね。あと、全国の園で布団カバーやバックのサイズなど統一してもらいたいです。そうしたら、既製品でも代用できるようになりますし、汚れてしまったらすぐに買い替えもできるので。